whatsnew

INFORMATION

共同通信社 フィギュア宮原、2位 メドベージェワが2連覇

  • 2016年12月12日
  • お知らせ
  • フィギュアスケート
 【マルセイユ(フランス)共同】フィギュアスケートのグランプリ(GP)ファイナル最終日は10日、フランスのマルセイユで行われ、女子は宮原知子(関大)が自己ベストとなる合計218・33点で2年連続の2位に入った。3位につけた前日のショートプログラム(SP)に続き、143・69点で2位だったこの日のフリーでも自己ベストを更新した。
 世界女王のエフゲニア・メドベージェワ(ロシア)がSP、フリーともに1位となり、世界歴代2位の合計227・66点で2連覇を達成。アンナ・ポゴリラヤ(ロシア)が3位だった。
 男子は羽生結弦(ANA)が男女を通じて初の4連覇を目指してフリーを滑る。
(共同通信社)

PAGE TOP

OFFICIAL PARTNERS

OFFICIAL SUPPLIERS