whatsnew

INFORMATION

共同通信社 村元組はショートダンス10位 世界フィギュアのアイスダンス

  • 2018年03月24日
  • お知らせ
  • フィギュアスケート

  【ミラノ共同】フィギュアスケートの世界選手権第3日は23日、ミラノでアイスダンスのショートダンス(SD)が行われ、平昌冬季五輪で日本勢過去最高に並ぶ15位だった村元哉中、クリス・リード組(木下グループ)は自己ベストの65・65点で10位となり、上位20組による24日のフリーに進出した。

 2年ぶり3度目の優勝を狙う平昌五輪銀メダルのガブリエラ・パパダキス、ギヨーム・シゼロン組(フランス)が83・73点で首位に立った。
(共同通信社)

PAGE TOP

OFFICIAL PARTNERS

OFFICIAL SUPPLIERS